2013年06月09日

【実録】私がやってしまった携帯ショップでの失敗談B

dogeza_gomen.gif

さて、今日もやってまいりました。

失敗談シリーズ第3段です!!


今回もやらかしてますよ〜www





失敗談その6:発注ミス

携帯ショップは、各店舗がそれぞれ在庫状況により携帯電話端末や付属品アクセサリなどを発注をかけます。

私も当然、毎日のように在庫をチェックして足りないものや売れそうなものを発注していました。


発注でのトラブルと言えば、例えばお客様から取り寄せを依頼された商品の発注を忘れてしまい、入荷が遅れたりなどはよくありました(おいw)

しかし、そんなものとは比較にならない大事件が起きたのです・・・。



私はいつものように足りない端末を発注していました。

108SHか…お年寄り向けのかんたん携帯だけど防水やワンセグついてるし、10台くらい入れておくか。


と、エクセルファイルの台数欄に「10」と入力・・・



したつもりが・・・(; ̄Д ̄)


2日後・・・大量の段ボール届く。


恐る恐る開ける。



驚愕・・・(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル



なんとかんたん携帯が100台届いてしまったorz


なんてことだ・・・。
どうすんだこれ・・・。


かんたん携帯とはいえ、1台52800円はします。
10台頼むつもりが100台来たので、90台を余分に頼んでしまったということに。。。

52800円×90台=(。´Д⊂)書けない。。。


うちの代理店の他店舗に分けたとしても半分の50台は残る。


これがどういうことか??


携帯電話の販売代理店は、入荷した端末は2カ月以内に売らないと代理店会社が定価で買い取らなければならないのです。

つまり、2カ月で売れ残ったすべての端末の代金がすべて会社負担になってしまうということ。。。


この時はさすがにクビも考えましたね。(ノД`)


放心状態の私は、すがる思いでソフトバンクの販売元にかけあい、返品を申し出ました。



すると・・・



返品可能!!\(@^0^@)/



もうね。。。

ホント生き返りましたwwww



涙すら出ましたよo(TヘTo)

これからは必ず発注する前に確認しよう!!と誓った出来事でした。

オンラインショップでスマホを即日GETして、さらに7万円現金キャッシュバックを受ける方法!!
posted by ぶんじろう at 00:08 | Comment(1) | 携帯業界の裏事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロレックス オーバーホール
Posted by マークbyジェイコブス at 2013年08月03日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。