2013年06月08日

【裏技】iPhoneのカレンダーに祝日を表示させる方法

IMG_2887.png


みなさん、iPhoneのカレンダーアプリ使ってますか??

「月単位」「日単位」「リスト表示」などをすぐ切りかえられるし、GoogleアカウントやiCloudとの同期ができ便利なので私は結構使ってます^^

ただ、このアプリ一つだけ以前から思っていた難点があるんですよね・・・。


それは・・・






そうです。

「祝日の表示がない」ってことなんです。

祝日ってスケジュール管理する上で結構重要なことですよね?

仕事の予定を入れたけど、あとあとその日が祝日だとわかったりして^^;


どうにかならないものかね・・・??



なるんです!!!!(*^-゚)v



今日はiPhoneの純正アプリ「カレンダー」に祝日の表示をする方法を照会します☆

@iPhoneの「Safari」ブラウザで以下のURLにアクセスする。
http://www.apple.com/downloads/macosx/calendars/japaneseholidaycalendar.html

A右下の「download」ボタンをタップする
IMG_4766.png


Bポップアップが表示されたら「照会」をタップすると・・・

IMG_5261.png
祝日が表示されてる!!!!Σ(゜ロ゜ノ)ノ


とっても簡単ですよね!!


これで間違って祝日に予定を入れることがなくなったり、前もって旅行の計画も立てられますね!!(*´∀`*)

オンラインショップでスマホを即日GETして、さらに7万円現金キャッシュバックを受ける方法!!
posted by ぶんじろう at 23:37 | Comment(0) | iPhone,iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。